SHIANBROWN

Web Designer based in Tokyo

TOKYO CREATIVE SALON

Main Image
  • Main Image
  • Main Image
  • Main Image
  • Main Image
  • ストーリーズ風のUIでイベント会場の臨場感を演出

    銀座三越の会場や、その他の銀座の商業施設全体のイベントのサイトということでまずは、商品をアピールすることというよりはリアルな場所で起きている臨場感みたいなものを出すことを意識した。 そのために、リアルタイムの情報を摂取するタイミングとしてのStoriesのUIを参考にあまり加工されすぎてない生の情報をパラパラと見ていけるような仕組みをトップページに作った。会場周辺の様子や、銀座という土地の印象をそこで出したりサイト全体の内容、ブランドやアーティストの情報なども大掴みで見られることも意図している。 こういった、イベントの特設サイトは予算もあまり大きくなく例年通りのフォーマットでやれば大丈夫なのだが、何か印象に残るものを作るにはある部分に特化して他は削ぎ落とことが重要になる。

  • スマートフォンでデザインを作る

    今回はデザインしないということをテーマに各素材をざっくりスマートフォンで作って(必要があればPCで直す)というような工程をとった。普段見ているinstagramの投稿が見やすいのは、それらが見ているデバイスと同じデバイスで文字打ちや写真撮影がなされているからである。そのラフな感覚を大事に、綺麗ではないがざっと把握しやすいものを目指して投稿を作った。 反省点として、実装面でスマートフォンで作ったデータをアップすれば、サイトに反映されていくような仕組みができれば良い。いつもそうだが、予算の兼ね合いもあるがサイトの思想的な部分を実際の実装部分に落とし込むことがなかなか難しい。何らかの工夫でそこまでたどり着けばwebサイトの見え方が大きく変わるはずだと思う。グラフィックデザイナー的な表面の処理ではなく構築の仕方そのものの考え方を大きく変えること、そこから必然的にサイトの見え方も変わって印象の残るものになるというのが理想的な作り方だと思う。

Title

TOKYO CREATIVE SALON

Type

web

URL

https://tokyo-creativesalon.com/

Credit

Art Direction : Yanai Sato
Design : Shimura Tetsuro / Matsuoka Asuka
Develop : Shimura Tetsuro
Copy Writing : Fukasawa Kan
Motion Design : Goto Takehito