SHIANBROWN

Web Designer based in Tokyo

ISETAN GLOBAL GREEN

Main Image
  • Main Image
  • Main Image
  • Main Image
  • Main Image
  • タイムライン的な設計を入れる

    メインビジュアル、イベントなど従来的な要素で分けるのではなく全ての要素をばらして正方形のボックスに収めるイメージで構成している。そのことで、ビジュアル的な面白さと、タイムライン的な設計を入れることができた。新しく更新されたものが上にくるような運用にしている。グラフィックが伊勢丹らしい、キャンディーコーティングされたものに対して、webサイトはそれらを相対化、中吊りにするようなイメージで構成している。コーティングされたものと打ちっ放しの対比。きちんと見せる部分と、少し狂ってる部分の2重構造になれば良いと思って制作した。構造的には、アートディレクターが作った世界を再現するのではなく透明のボックスに入れることで無機質な方向に押し返している。

  • Footerを作らない

    今までの催事のサイトだと、メインビジュアル、イベント案内、商品紹介、バナー、店舗の情報などのFooterといった構成になると思う。デザイン的に華やかに見せる部分はメインビジュアルで、あとはそれぞれ情報に徹するという構成だ。それに対して、それらの要素を全部同じボックスに収めて可能な限りビジュアル的に可愛らしく見せたかった。メインビジュアルを作るのではなく、各要素の中に綺麗なビジュアルを忍び込ませること。Semitransparent Designの制作した、The Parkside Roomのwebサイトではマップ情報もニュースも商品も同じフォーマットで見せていてその設計に面白さを感じていた。更新時に流れてしまうので工夫も必要だが、当たり前にある見せ方や並べ方を崩すこと、またあえてクラシックにノルこと。

Title

ISETAN GLOBAL GREEN

Type

web

Credit

Client : 株式会社三越伊勢丹ホールディングス
Art Director : 岩淵 幸子
Designer : 佐野 真弓
Copywriter : 深澤 冠
Web Designer : 志村 徹朗
Developer : 志村 徹朗